美容鍼灸の効果

美容鍼(美容針・美顔鍼)は、しわ・たるみや肌のくすみ解消などの効果(リフトアップ効果など)があるほか、顔の鍼だけでなく全身の鍼灸治療を行うことにより、肌荒れやにきび・吹き出物、目の下のクマなどの肌トラブルの原因となる身体の中の偏った体質を改善し、健康的な真の美容を実現します。

世界で認められた効果

美容鍼灸治療に使う頭にある主なツボ(経穴)
美容鍼灸治療に使う頭にある主なツボ(経穴)

美容鍼灸は鍼灸治療への関心が高い欧米諸国のマスメディアでもよくとりあげられ、国内外において口コミでその評判が広まっています。WHO(世界保健機構)でも、副作用のない安全な鍼灸治療の効果は正式に認められており、ある美容鍼灸の研究では、1コース(約10回)の顔の鍼治療を行った300の症例において、90%の方に、しわ・たるみの軽減やリフトアップ、顔色の改善などの効果がみられ、多くの方が体全体の調子もよくなったと報告されています(International Journal of Clinical Acupuncture, 1996)。

コスメティックアキュパンクチャーの効果/美顔鍼
(シミ、肝斑、にきび、しわ、たるみ、乾燥肌等の解消)

主な効果

美容鍼(美容針)治療の効果には、くすみやむくみの解消、しわ(たるみ)の予防、リフトアップ・小顔効果などがあります。顔にはツボ(経穴)が多く集中しており、顔の鍼治療はその部位の直接的な治療になるほか、体の中をめぐる気の流れの調整になり全身の治療にもなります。

鍼灸治療は全身の血流やリンパの流れを促進・改善し、お肌のトラブルの原因である身体的ストレス(生理不順や便秘、胃腸機能低下、睡眠不足など)を軽減します。身体の免疫力が高くなり、細胞活性、抗酸化作用が促進されるので、肌の老化予防(アンチエイジング効果)にもつながります。

乾燥肌や顔色の優れない方、くすみ、シミ、小ジワ、吹き出物などでお悩みの方も、お気軽にお試しください。お肌の悩みを解消するだけでなく、肩こり・頭痛・痛みの軽減や体の不調の改善も期待できます。

美容鍼灸の効果

まず全身に鍼灸治療をほどこすことで、経絡(気や血の流れ)を整えます。いわば体中をめぐる川の流れをせき止めているポイントをみつけ、再びきれいな流れが戻るようにしていくのです。体内の気や血の循環が良くなることで、さまざまな症状が改善されます。

その後、お顔や頭皮にも鍼をしていき、血流の促進やリフトアップをはかります。 皮膚は微妙な体調の変化を敏感に反映します。ですから、内臓や神経、ホルモン分泌系を最適に保ち、体内のコンディションを整えることが重要なのです。
たとえば、皮膚の新陳代謝、あるいは血液循環が悪いと、メラニン色素を排出する力が足りずにシミになってしまいます。月経異常、子宮筋腫、更年期障害などの婦人科疾患でもシミはできます。

このようにシミといっても原因はさまざまです。シミの原因となる全身の症状も問診し、 局所のシミ除去(メラニン色素細胞の代謝促進)とともに全身治療を行ないます。
また、シワに対しては、鍼によって顔面の表情筋に直接働きかけることで血流を増やし、コラーゲンを活性化していきます。エラスチンの変性も防げるので、小ジワやたるみも引き締めていきます。

皮膚と内臓の健康関係

皮膚と内臓の関係

皮膚の健康美は人体の健康と密接に関係しております。 皮膚は体の最外表であり、皮膚を健康に保つことは、
体内の健康につながります。
また、皮膚にある何万何千という毛穴は、「ぞう理・元真通 暢」の場所であります。「ぞう理・元真通暢」というのは、新陳代謝を促し、外気の清い良質のエネルギーを取り入れているのが皮膚であることを意味し、良質のエネルギーを内臓に取り入れてあげる作用は、皮膚がおこなっていると言うことをあらわしています。

それにより、内臓が健康な状態でいられるのです。また、皮膚の色つやによって、内臓の気血(活力エネルギー)の盛衰が分かります。豊潤で光沢のある皮膚は、内臓の気血の充実を表し、逆に乾燥しつやのない皮膚は内臓の衰えを表しています。

肌が弛んだり毛穴が開いたりするのには、一因として皮膚を引き締め、皮肌を持ち上げる気のエネルギー不足とも考えられております。
中医学的な考え方による美肌のお手当てとは、体全体の気血の調整と体質を見極め、内蔵の働きに関してもお手当てをおこなう必要性があるのです。


美容鍼灸の効果


【関連サイト】

このページの先頭へ